記事の詳細

富士通製ノートパソコン用バッテリ充電制御機能アップデート適用について(ご案内)



 寒露の候、貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。また平素より格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、この度新聞報道でもありました様に、2010年から2016年に販売開始した富士通製ノートパソコンにおきまして、より安全にお使いいただくためのユーティリティ「バッテリ充電制御機能アップデート」が2018年11月より、Microsoft社のWindows Updateを利用して、対象のお客様のノートパソコンに配信されることとなりました。
 つきましては、お手元のノートパソコンの型名を今一度ご確認いただき、随時Windows Updateを実施いただきますようお願い申し上げます。
 なお、操作手順等不安がある場合には、弊社担当までご連絡いただけますようお願い申し上げます。







1.バッテリ充電制御機能アップデートについて
「バッテリ充電制御機能アップデート」は、2010年から2016年に販売開始したノートパソコンを対象にバッテリの消耗に合わせて充電電圧を抑制し、発火事故を未然に防ぐため富士通WEBサイトにて提供しているものです。
今回の対応は、Windows Updateにて、「バッテリ充電制御機能アップデート」に関する表示がされた場合に、画面に
従いアップデートを適用いただきますようお願いをするものです。

2.バッテリ充電制御機能アップデート対象製品
2010年から2016年に販売開始した富士通製ノートパソコンが対象です。
※一部のモデルにはバッテリ充電制御機能アップデート版が搭載済です。詳細は以下のWEBサイトにてご確認いただけます。
  【富士通WEBサイト】
   ・法人向けパソコン:http://www.fmworld.net/biz/fmv/support/information/batteryctrl/model.html
   ・個人向けパソコン:http://azby.fmworld.net/support/info/batteryctrl/model.html

3.Windows Update配信について
 アップデート対象のパソコンをご使用いただいているすべてのお客様に適用していただくため、Microsoft社のWindows Updateより配信されます。
   ・配信名 : バッテリ充電制御アップデートツール
  【WEBサイト】http://www.fmworld.net/biz/fmv/support/information/batteryctrl/
   ・配信時期 : 2018年11月初旬以降順次

関連記事

ページ上部へ戻る
Top